岡山モノポリークラブ

岡山モノポリークラブは、岡山市内を中心に「モノポリー」をプレーしている親睦団体です。

スポンサーサイト

  • 2016.11.23 Wednesday
  • -
  • -
  • -

一定期間更新がないため広告を表示しています

ゲーム三昧!大人の林間学校

2014年7月19日・20日の土日2日間で、「ゲーム三昧!大人の林間学校」と銘打ち、ボードゲームの合宿をしてまいりました。

「三昧」とは仏教用語で、ひとつのものに精神を集中させきった状態のことであります。
すなわち、今回の合宿の目的は、ボードゲームという修行を通して解脱の境地に達することを目指すわけであります(違)。

今回の合宿の舞台となる場所は、岡山県の県北、蒜山にある「貸別荘 よし田」であります。
11人以上で宿泊すれば、1人4,000円で泊まれるという料金体系が魅力的です。

まず岡山市内組は、岡山インター近くのハローズを待ち合わせ場所にして午前9時に集合。 必要なものをハローズで買い物して、いざ出発です。

岡山市内からは山陽自動車道〜岡山自動車道〜米子自動車道を経由して、車でだいたい1時間半ぐらいの旅程です。
あるメンバーが岡山JCTで道を間違えて、広島方面に向けて旅立つというハプニングもありましたが、11時すぎには集合場所である蒜山インターを降りてすぐの道の駅 風の家に参加者全員が集結しました。

今回の参加者は男性7名、女性6名の合計13名(3歳児1名含む)で、一つ屋根の下でボードゲームを思いっきり楽しむ2日間を過ごします。

ところで、蒜山と言えば「蒜山焼そば」ということで、集合場所の道の駅で蒜山焼そばを食べて腹ごしらえです。
あと、蒜山と言えば岡山県版モモポリーの水道局のマスにもなっている「ジャージー牛」もあって、食後にはソフトクリームを食べる人もいました。

さて、いよいよ本日の合宿所である「貸別荘 よし田」に向かって出発です。
現地へは道の駅から車で10分ぐらいの距離なのですが、道の途中で「え?本当にこの道で合ってるの?」という場所を通ります。
昼間ならまだ良いのですが、夜に現地集合ということだと、ちょっと不安を感じる場所です。 ちなみに、合宿所から少し離れると、夜は街灯などまったくないのでまさに「真っ暗」な場所です。

周りは見渡す限りの山で、「カラオケで騒いでも近所にまったく迷惑をかけない場所」と言われている場所です(誰に?)。

さて、ここが今回の物語の舞台、「貸別荘 よし田」であります。
貸別荘のすぐ裏がジョフルパークになっているので、子ども連れのご家族なんかも利用しやすいと思います。

こういう感じがまさに「合宿」という感じですね。

ここはリビングです。
金田一少年やコナンなら、いかにも今夜何かが起きそうな感じの山荘といったおもむきです。
先ほども書いたように、多少騒いでも周りの民家には声が届きそうもない場所です。
果たして今夜、最初の犠牲者になるのは誰なのか……と、ひとりナレーションをしたくなってきます。

リビングから庭つきのテラスに出ることが出来ます。

こちらは男性陣の寝床。
和室6畳と8畳に布団を敷き詰めて寝ます。

2階の和室12畳は女性陣の寝室です。
三歳児のいる家族だけはみなさんとは別の部屋にしてもらって、建物の西端の和室6畳で寝るという部屋割りになりました。

ここは台所。
この人は今回の調理担当です。

さて、部屋割りもして落ち着いたところで、今回の合宿の目的であるボードゲームがおもむろに始まります。
とはいえ、ゲームに熱中していたので写真を撮っていません(汗)。

ゲームのくだりはすっ飛ばして(コラ)、晩ご飯についてご報告します。
1日目の夕食は庭付きテラスでバーベキューをすることになっています。

食材は参加者による持ち込みです。

プチトマト。
特製のバーニャカウダ風ソースで食べたのが美味しかったです。

肉も野菜も準備万端。

家から焼いて持ってきた丸鶏。

なんちゅう美味そうな肉だ。

この人は薫製を作っています。

そして、焼いて食べる。

こんな風にして庭付きテラスで食べられるのが、この貸別荘のいいところです。

さあ、お腹もいっぱいになったところでお風呂なんですが、この貸別荘にもお風呂はあるんですが故障中(というかあんまりきれいじゃないらしい)ので、近くの休暇村の温泉に行きます。

貸別荘の管理人さんから温泉の入浴券をもらっているので、それを休暇村のフロントに出すと日帰り入浴が出来ます。
ここの温泉は建物の3階にあるので、窓からは蒜山高原の景色が一望できるはずなんですが、残念ながら夜はほとんど景色が見えませんでした。
朝風呂だと気持ちいいでしょうね。
そして、お風呂上がりはやっぱりジャージー牛の牛乳で決まり!

お風呂から上がった後はゲームの続きです。
これまた写真がないんですが、結局1日目は夜中の2時半までゲームをしてました。

1日目のプレイリスト

  • モノポリー
  • アメリカ横断ウルトラクイズ
  • ライアーズダイス
  • シティビルダー
  • クルード
  • 大家はつらいよ
  • サムライ
  • ワンナイト人狼

さて2日目の朝ですが、男性陣の寝室は7時半の時点でこんな感じ。
昨夜の遅くまでのゲームが影響してまだ爆睡中です。

そんな中、この料理長だけは元気です。
3時に寝て6時に起きたそうです。

2日目の朝は、白米とみそ汁、ソーセージです。
ホテルの朝食よりもずっと美味い。
贅沢な朝です。

さあ、朝ご飯を食べたらせっせとゲームです。
2日目のゲームは写真を撮っています。

テラスでモノポリー。
写真だけでは伝わりませんが、BGMは鳥のさえずりやセミの鳴き声です。
風も涼しくて気持ちいいんです。

これはカタン。

これはシティビルダーというゲームで、シムシティの世界観をボードゲームにしたものです。
収入と人口のバランスに悩みながら、自分なりの街を作っていくのが楽しいです。
参加者全員が初プレイでしたが、これは面白いとみんなから絶賛されていました。

これはワールドタンクディビジョン。
戦車の市街地戦のシミュレーションゲームでしょうか。

これは機動戦士ガンダム。
何の変哲もないヘックスによる宇宙空間ですが、この2人の頭の中だけではビームライフルが飛び交っているのでしょう。

というわけで、2日目のゲームはこんな感じ。

2日目のプレイリスト

  • モノポリー
  • 機動戦士ガンダム
  • カタンの開拓者たち
  • ワールドタンクディビジョン
  • タンクハンター

さて、合宿のご飯と言えばやっぱりカレーということで、2日目のお昼ご飯はカレーです。
野菜がゴロゴロ入っていて美味いです。

これまたこういう風にテラスで食べます。

ということで、貸別荘でゲームを遊ぶという職業の人でない限り、この楽しいときも終わりを迎えるのが宿命です。
社会復帰に向けて頭を現実に切り替えねばなりません。
みんなで部屋の片付けをして、この貸別荘とも大山ともジャージー牛ともお別れです。

素晴らしい日々よ、ありがとう。
今回もまた、1位になったゲームはなかったぞ。

スポンサーサイト

  • 2016.11.23 Wednesday 17:37
  • -
  • -
  • -

コメント

楽しそう!今年の合宿は参加させてもらえるので、楽しみです^^

  • mai
  • 2016/07/28 2016/07/28 12:29 PM

コメントする

 

この記事のトラックバックURL

トラックバック

岡山モノポリークラブは、岡山市内を活動拠点としてボードゲーム「モノポリー」をプレーしている親睦団体です。

岡山モノポリーナイト

毎週木曜日の夜に岡山駅前でモノポリーをしています。参加者募集中です。

岡山県版を作っています

自作の岡山県版を作ってプレイしています

最近の記事一覧

アーカイブ

最近のコメント

  • ゲーム三昧!大人の林間学校
    mai (07/28)
  • 岡山県版モモポリーVer.2初プレイ!経営転換が頻発する高度な展開に!
    中尾 (04/20)
  • 岡山県版モモポリーVer.2初プレイ!経営転換が頻発する高度な展開に!
    こーた (04/20)
  • 岡山県版モモポリーのカードを制作中です
    中尾 (03/20)
  • 岡山県版モモポリーのカードを制作中です
    こーた (03/20)
  • 物件を買わずにモノポリーに勝つことは可能か
    M (02/23)
  • 物件を買わずにモノポリーに勝つことは可能か
    中尾 (02/23)
  • 物件を買わずにモノポリーに勝つことは可能か
    こうた (02/23)
  • 物件を買わずにモノポリーに勝つことは可能か
    こうた (02/23)
  • 朝日新聞さんの取材を受けました
    中尾 (02/08)

RSS1.0

Atom0.3

無料ブログ作成サービス JUGEM

直亭 - 山東水餃大王監修 水餃子 -